いきなり 気づいた

  • 2018.11.07 Wednesday
  • 21:57

いま現時点に限って言えば、わたしはいままでにくらべたら辛いことがあるわけじゃない

ほんとにほんとに痛い思いも苦しい思いも、最近では遠ざかっている

 

で、色々考えていたら急にわかったことがあって、自転車に乗っている時だったけれど叫びたくなった

わたしってなんてバカなんだろうって思った

 

私の中で今年の誕生日に決めたことがあって、それは、一年間は何があっても死なないということなんだけど

これって実は私に結構大きく響いていて

もう死んでやるってすぐに思わないことはかなりの進歩というか

つまりどんな状態になっても、絶対に一年は生きなくてはいけない、死ぬってことは絶対に考えないって言うことで

だからその間は本当に楽しいことを見つけるしかないんだって

自分の力で生きるって言うことは楽しいことなんだ、価値のあることなんだって作りにいくしかなくて

もう私が死んだら悲しんでくれる人はいると思うってはっきり言えるくらいになれたし

でもじゃあなんで死んだら悲しいくせにその人たちは何もしてくれないのっていうのはおかしいことで、それは私のことを好きとか嫌いとかそういう事じゃなくて、人生がみーんな自分のものだからだった

幸せだとか、そういう自分の状態を作るのは自分であって、他人じゃない

誰かが何もしてくれないと嘆くのは本当におかしなことだった

なんでそんなことに今まで気づかなかったんだろうって急に、空から何かが降ってきた感じだった

 

なんかこう考えること自体ずれてるのかもしれないけれど、かなり私の中で発見だった

 

今日個人じゃなくてグループでやっているボイトレが楽しそうだったから行ってみたらいい人たちだったのと、オンラインサロンの集まりにまた行ってみたらやっぱりいい人たちだったので(攻撃的じゃなく、上からでもなく受け入れてくれる)

余計そう思えたんだと思う

 

生きていくうえでどういう人に出会っていくかって言うことはすごく重要で、だから攻撃的に早く死ねとかいう人とかと関わる必要はないし

理不尽な集まりに行く必要もないんだなって感じる(コーライティングの集まりはひどかった)

 

今までが酷かっただけかもしれないし、世の中は基本的にどっちの方なのか本当のところはしらないし

まあ、まだこの先のことはなーんにもわからないけど

この半年以上ずっと一人でたくさんやれることやって、内面的にはすごく成長してきている気がする

だからいいんだよって自分で自分に言ってあげることにした

 

おわり

 

 

 

 

 

当たり前に食べたら太る

  • 2018.11.05 Monday
  • 21:22

痩せてきちゃった、とか言ってたのに夜食べればすぐ太る

週末から今日だけで2キロ太ってた

身体は本当難しい

 

どうしてうたうことができないのかなあと考えてみたら、最終的にボイトレの変なおじさんに泣かされて、もう絶対歌いたくないって言う気持ちになりすぎて、それから結構どうでもよくなったと気づいた

だから、人に対してうたうっていうことがあの嫌な記憶で終わっている

よーくよーく考えてみるとそうだった、つまりあのおじさんのせいでうたえない未来になったっていうのはかなり嫌だから記憶を塗り替えるしかないと考えた

お金は戻ってこなかったけど、未来はまだ私の手の中にある

だからもう一人でわけもわからず声を出すことの先を考えようと思う

 

そんで

バンドが組めないのならなぜ組めないのか

人が信用できないというのならどうやったら信用できるようになるのか

さらにはどうやったら信用してもらえるのか

結局もう何に対しても無理っておもうことが心の弱さなんだよな

 

 

今日も朝本当に最悪な感じで、もうどうでもいいってなりかけたけど何とか外に出て決めたことやっていたら最終的に心は晴れて、明日につながったと思った

むしろちょっといい気持ちで帰ってこれた

とにかく諦めたらなんでもいけないって思うんだ、でもやっぱり考え方のくせもあってかだめな気がするってすぐなって逃げようとするのをなんとかしたいものだ

 

自分で自信をつけるには、成功体験を自分で積み重ねるしかないみたいだから、「意外と平気じゃん」という気持ちを積み重ねていけたらいいなあと思った

 

 

目標づくり

  • 2018.11.04 Sunday
  • 21:20

ぼーっとすることが増えた

調子が悪いというより、気が乗らないというか、何をしたらいいんだろうという感じで

 

目標を立てることをもっと真剣に考えた方がいいなとおもった 

 

なんのためにその行動をとるのかっていうことを考えないとだ

 

 

うつ病と糖質の関係についての本を読んだのだけれど、そういうのちょっとあるかもと思えて私は多分低血糖症になりやすいから気を付けようと思った

うつになりやすい人っていうのは、うつになりやすい食事をしていることが結構あるらしい

確かに昔から比べて食生活が変わってきたっていうのをみて、うつ病が増えてきたっていうのも考えると関係ないとは思えない

 

あと宗教と精神科についての話を読んで、宗教のことだいぶ知らなかったと思った

知らないからこわいって勝手に思っていたなあと

世の中って本当にあまりのことが起こりすぎててついていくのはかなり大変だ

 

 

 

とにかくわくわくすること

生きていると思えること

生きたいと思えること

 

を探すことをがんばろう

10月まとめ

  • 2018.11.01 Thursday
  • 23:34

・ジムは14回

後半あんまり行けてない気もしたけれど、回数は普通。飽きてきていることが問題。

11月も同じくらい目標で

 

・読んだ本は20冊くらい

時間の無駄かなって思う本は飛ばし読みしたり、目次だけで辞めたりしているから数も適当になってきている

脳科学の本をたくさん読んだからだいぶ自分なりの意見がまとまってきた気はする

 

・英語はスタディサプリからmooc中心に

スタディサプリは一日10分とかでも続けられていたけれど、moocで海外の動画授業見るようになったらそっちで英語はお腹いっぱいになってきたからほぼお休み中

でも、細々と夏からやっていたおかげで動画授業が見れていると実感しているところ

11月も動画授業中心に、TOEICも受けてもいいかなあという気もしつつ英語に触れておく

 

・ドメインとったブログはどうしても形が見えず続かず

来月はもう収益化は考えず、SEOもそこまで気にせず、記事数を上げることをがんばる

そのために内容をもう少し考える

 

・yousician課金したけれどそこまでやらず

結局ギターコースくらいしかやらないし、ギターコースも毎日やらなくなってきたから一回課金抜ける

ただ、リズムに対しての意識は高くなった気がするから辞めない

 

・もう体重計は乗らなくてもいいかなと言う気もする

11月はあんまり糖質ばっかりに偏らない食事を心がけるようにする、鬱になる食事内容を調べてみる

 

・知らない人の世界に行ってみることを少しできたので、さらにがんばりたい

落ち込んだとしても知らない世界はまだまだあるので当たっていくしかない

 

 

最近調子が悪い日がかなりはっきりわかるのでそういう日は無理はしないで次の日は復活できる準備をすることにする

あと集中力がまた欠如してきたのでなんとかしたい

体調管理重視で

 

 

11月の大きな目標はまだ迷っているところ

 

 

 

 

 

ハロウィンの渋谷の映像はムスカの気分がわかる

  • 2018.11.01 Thursday
  • 12:09

人がごみのようだ

 

と本気で感じてしまった

尊いはずのものがまったく穢れたかたまりにみえて恐怖を覚えた

あれは望まない狂気の部類だ

 

 

この前の先生との話

 

大学はつまらない先生がつまらない授業をしているとかなり感じる事が多いと思うけれど、大学院まで行ければかなり世界は変わると思うと言われた。

大学院だと、「君の言っていることは非常識だ」とかそういう感覚で人を見ないし合っているかもしれないって。むしろ「君の発言はおもしろい」と言ってくれる人が大学院ならいると思うと言われた

 

 

 

バイトにしても

本屋さんに行って、ネットで何でも手に入る時代に本屋の存在意義が知りたいって言って雇ってもらいたいなら大手は無理でしょとも。

大手はまじめだし発言を面白いってとらえて雇ってくれることはないから行くなら小さい商店のがいいねとも。

小さい商店が募集をしているのかは謎だけど

 

 

だめでしょそんなんじゃ生きていけないよ、と先生は絶対に言わないしまだまだ世界は広いから、合う場所に行けば生きていけるよ、みたいなことを言ってくれるから面白い

あれ、まだ生きれるんじゃないかってついつい思ってしまう感じ

 

 

でも、思ったのはちょっと変な人に出会うと私は心が軽くなるというか、楽しくなるというか

みんな結構変なんだ、安心しよってなれるというか

昨日友達のお店いって、そのあとバーに行って、色々話しててかなりみんなおかしいことを平気でいう。お酒の力ってそこにあるのかはわからないけれど、昼の隙がない人よりは人間味があってやっぱり夜って面白いなあって感じてしまう。

笑える話になっても男って言うのは結局性欲に左右されまくっているってよくわかるし、そこは女と違うよなあってつくづく思うし

なにより一番

「・・・!」ってなったのは

バーの店長が、いまスロットで実験をしていると真面目に言っていて、勝てるという気持ちを持っていけばスロットは勝てるのかという実験らしいのだけど

本当に勝てるんだよと言っていて、でも話を聞いたら楽しくなさそうで、楽しくないけど実験だからって言ってて

そういう発想もあるって面白いなあ変な人!って本当に心から思ってしまった

 

 

それだけ

 

 

 

自己評価と成功体験とお金。ひとりごと

  • 2018.10.29 Monday
  • 00:57
自分の価値がお金になる

という話は最近よく聞くし見かける

これは、危険な気もしてきた

お金になっている人にとっては問題ないし、そういう人は自信と共にどんどん「価値」と言われるものを増やしていけるだろう

でも、全然お金にならない人は「価値」がないのだとしたら
それはかなり負のループに陥ってしまうのではないかと


最近映画の「億男」見たけどお金ばっかりの話でわたしはうんざりしたよ
お金お金うるさいわ、なんなのさってなるくらいもうお金から逃げられないのがしんどいという現実を突きつけられただけな感じで


無気力の原因を探る本を読んで、成功体験が大事とあって確かになあと思った

わたしの中で、やりたいことができても上手くいかないという頭が出来上がっている

だから今もお店でもやってみるかなと思って話をききにいったけれど、場所貸しをしてる人に、誰かとやった方がたのしくできるし絶対いいからまずは誰か探しなと言われたのだけど
その誰かを結局探せなくて終わりそうな

やるなら行くよと言ってくれる人はいるけど
一人ではやれないし
やめなよって言う人もいるし

まるでバンドの時みたい

バンドだってあれだけやりたくてやりたくてでも失敗ばかりして
お店はそこまで絶対何が何でもやりたい訳でもないし、どうせ誰もやってくれないさという気持ちで満たされてきた

うん、もうやらないだろうな



結構深刻かもしれないと思うのは
うたえないこと
うたいたいという気持ちに全くなれないというか
いいなあと一瞬思う曲があってもうたおうとすると飽きて、冷めて、途中でもういいやって気持ち的になる



やっぱり一人ではつまらないんだろうか
人に対する諦めは強いんだろうなあとは思う
普通ならあり得ないくらいのひどい出会いも相当あったし

多分心の底からやりたいこと、一人でやれること何にもないのに

人に絶望していたらもう生きれないよね


でも声も出ないんだよ
もう
声を出すだけ届かないことに失望しそうで



もう何にもいらない感じする

久しぶりの4

  • 2018.10.27 Saturday
  • 23:37


あまり起きてられなくて ほとんど横になってた
明らかに変

頭使いすぎたのか
糖質食べるようになったらか


くらいしか思い浮かばない

ハロウィンも今年はなしになった



なんだろか

多分
わたしの中にある正反対のものをどっちも認めないと苦しいのだと思う

正しいわたしと
狂ったわたし


嫌いなお金の話

  • 2018.10.26 Friday
  • 09:18

そういえばこの前のオンラインサロンの集まりで、お金の話になった時に私が一冊だけ本を読んだことのある人の話が出て、

お金のある所にお金は集まるっていうのはなんなんでしょう?ってみんなが言っていた

その、私が本を読んだ人はめちゃめちゃお金があって、だから望んでるわけでもないのにいろんな人からお金でも物でもなんでももらえているらしい。

 

確かにお金がなくて大変だ、って言っている人には絶対にそういうお金が降ってくるみたいな話は聞いたことがなくて、それでおかしくもなるのも知っている

だからもし余っていて誰かにあげたいならお金が足りないところに行けばいいのに、何故かお金が豊富なところを行き来するだけ

 

お金に引力があるんですよって言ってたけどどうなんだかね

 

そんなことを急に思いだした

 

ちなみにその本は、私的には浅いなって思ってしまった本だったからその人がすごいとは全く思えなくて、だから「やっぱりすごい人だからだ!」ってならなかったのがまた不思議

やっぱり、極端に考えたら宗教みたいになってくるのかね

 

 

お金の話とか本当どうでもいいんだけどなあ

お金で人より上に行きたいとも思わないし下に行きたいとも思わないんだからさ

ベーシックインカムで人の生活だけでも安定させるっていう地区があったら迷わずそこに行くかもね

お金が自分の価値みたいな考えは好きじゃない

だから、コーチングでもそうだけど一時間5000円の人より50000円の人の方がどう技術が上なのかって言う話で

内容っていうよりはもううまい流れを作れているだけのような気もするし

結局洗脳じゃない?って感じる

コーチングはじめても、一時間10万円を目指しますと宣言したらそれってどうなんだろうなあとも思うし

そういうのが嫌だからコーチングの講座やめたのに

ギターでやれって言われてもその基本構造が同じなんだからやっぱり私の入るとこじゃない気がしてしまう

 

 

 

そうなのでした

  • 2018.10.25 Thursday
  • 23:02

やっぱり、一昨日の何かで自分の中にわだかまりができて人間恐怖みたいになっているんだけど

そうなって自分のやるべきことがやっとわかってきた

 

わたしのことを理解してもらおうとすることも理解を求めることも間違ってる

でも私が作り出すものだけは純粋でいてほしいと思う

だからそのために何を犠牲にしてもいいんだろうね

へとへと

  • 2018.10.24 Wednesday
  • 20:09

もう本当に、ばかだなあと思った

久しぶりに前の仕事の女子4人で飲んで、移動してまた結局前の店に行って、もう最近何にもお酒も飲んでなかったしとんでもなく吐いて

 

本当にもうこんなこと辞めようって思ってるはずなのになんでやるんだろ

でも、飲むならやっぱりセーブしながらとかつまんないしなあとも思うし

だからもうそういう場に出かけて行かない方が絶対にいいんだろうと、痛感

付き合いっていうものもあるんだろうけどどのくらいにしておけば適度なんだろうか

前日も流れに乗ってのんでしまったら長くなって

 

こういう流れになるとただただ悲しくなるだけという

 

今週やたら付き合いの予定があるけれどかなり嫌気がさしていて、大丈夫だろうかと

どうしてまた関わっているんだろ、お酒の世界に

拒絶しながらも関わるとか異常だ

多分、それ以外の友達も知り合いも全然いないっていうことだろう

私の場合人と話したいと思ったらほとんどお酒の場しかない

普通?の知り合い作りたいんだけどまだ作れない、すごく難しくて

健全に勉強会だとか読書会だとかピクニックとかそういうことしたいだけなのにそういうのに誘ってくれる知り合いは1人もおらん

 

 

 

なんとなく思ったんだけど、例えばだ

もし生きることの本質が怖いことだったり苦しいことだったとしても

そんなこと誰もしりたくないんじゃないかって

もし知ったってどうにもならないから

だからみんな考えないようにしているのだろうかと

確かに、私は生きるって苦しいことなんだっていうことが正しいとわかったので証明しました、と言ったところでそれに賛同しても楽しくはなれないというか意味がないような

なんでそんなことしたのってむしろなる気もするし

だから、私が向くべきは、本当のことを知るというよりは人間の可能性を広げることを探るみたいな方なんだろうか

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM