夢の世界

  • 2020.07.25 Saturday
  • 11:47

最近のニュースで、病気の人が安楽死を望んでいて、それで安楽死させた医師が捕まったとかいうのをチラッとみた

何故だか細かく見る気にはなれなかった

でも、それで悟ったのは

やっぱり本人がいくら生きていることが苦痛で、死にたいという意志があって殺されることを望んでいたとしても

その望みを叶えてあげることは罪らしい

とっても感謝されたとしても、逮捕される

つまり、自分の存在を終わらせたければ誰かに頼むとそれは犯罪者にしてしまうということ

誰にも迷惑をかけないようにしぬ=自殺という方法しかないということらしい

でも自殺だって、第一発見者はトラウマになりそうだし色々迷惑はかかる

それはやっぱり全て「肉体」があるせいだ

と思ってしまった

だから簡単に命を作り出そうとする人たちは、何を考えているんだろ??とやっぱり思ってしまう

一度生まれた命は、もう消滅することは絶対にないんだから

 

 

あ、でも確かその病気の人は身体が動かないとかだからもはや自殺も不可能だったのかもしれない

安楽死や尊厳死は私は賛成で、できたら法律を変えていきたいとさえ思うのだけど

まだまだ難しいのかなあ

とチラッとTwitterでの呟きをみて見たら、ほとんどの人が安楽死賛成ぽかった

たまたま見た流れがそうだったのかもだけど

でも反対する人がよくわからないというか

時代遅れというか

そんな気さえしてしまう

 

でも他殺は別だ

死にたいなという気持ちと、知らない人に恐怖感や痛みの中で殺されるというのは別問題で

「良い死に方」はとても重要だということ

 

 

三浦春馬が自殺した、というニュースもあったけれど

それも詳しく見ていないけど

自殺したら、

 

辛かったに違いない、そんなに苦しかったのか、かわいそうに・・・

 

的な流れはもうやめたほうがいいとは思う

その人に生きていて欲しいならそうなる前に頑張るべきで、死んじゃってからいくら言っても届かない

遅い

どうして死なないと注目しないんだ、というなんとも言えない気持ちになってしまう

自殺したら崇められるとなったら

やはり死ぬのが正解か、と思ってしまうじゃんか

何があっても生き続けている人の方が弱いのか、死ぬ勇気がないっていう弱者なのかと

だから自殺したら少し軽蔑するわ、くらいの流れじゃないと

みんなもっともっと死を選ぶようになるんじゃないだろうか

世の中は、それでいいと言う感じなのかな?

 

私が今ひっそり死んでも何にもならないからさ

じゃあ派手に死ねば少しは人の記憶に残るのか、とか

結局誰かに対する復讐心があるのか、自分に対する執着なのか、まだ捨てきれてないから生きているとして

これがもっとサイコパス寄りになったら

京アニとかのたくさんの人を巻き込む事件につながったりするんだろうか?

私はサイコパスの真逆のエンパスだから、絶対にないとそこは言えるけれども

 

まあ、自殺した人には、基本的に「お疲れ様でした」

と心から言える社会でいいんじゃないだろうか

それまで頑張って生きたんだから、それでいいじゃないか

身近な人が悲しむよって

身近な人だっていない人はじゃあどうしたらって感じだし

うーん

頭が混乱する

だからいろんな人から「そろそろ死ぬね」って挨拶がある日も近いかもしれない

それで納得できたら

心からお別れがお互い言える

 

 

昔はもっと自殺っていうのは隠されるくらい悪いことだったんじゃなかったっけ?

今は

SNSで傷つけられたと復讐手段として自殺を使うとか

それでいくら損害賠償が家族に入っても

死んでしまった自分には関係ないわけだし

残された人はそんなこと望んでないと思うし

なんか私にはわからないような

 

家族に多大なる借金を背負わせているから、わざとSNS炎上させて汚い言葉使わせて

その人たちのせいに見せかけて自殺する人とか出てきそうじゃないか?

 

 

最近まで

大量に人が死ぬ映画とか物語は苦手だった

一人の人の死をずっと引きずり続ける的な話の方がよかった

でも、もう

そういう話もマンネリ化してきた気がして

誰も死なないような話のがいいな

誰も死なないっていうのが一番現実離れしたファンタジーだよ

 

 

生まれるって言うのは絶対に死ぬってことなんだよ

色々重すぎて辛い

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM