深読みについて島で考える

  • 2018.11.24 Saturday
  • 21:03

なんとなくONE OK ROCKの新しい曲が一番上にあったので聞いてみたら色々衝撃だった

もはやかなり昔の、るろうに剣心の映画の主題歌あたりしか知らなかったから、あれ?こんなバンドだったっけ?ってなった

EDM??流行りっぽいなー

あまりに気になって検索してみたら、海外で売れるために路線を変えていったらしい

アメリカなんかはロックはもう売れなくて乗れるEDMが主流って言われたことあって、そういうこと?と

ファンの人たちは?と思ったけれど批判的な意見はほぼ見つからず

泣いた、感動した、凄い、深い

みたいに言っている人が多かった

私は、そっち方面はわからないかなー、、、という感じ


ボブディランが、どんな言葉を歌ってもファンが勝手に深読みしてくれるけど本当はそんな意味がないって発言してたって何かで見た事があって

たしかに桁外れに売れちゃうとそういう考察動画やブログができるもんなあって感じている

深さなんて感じ取る人次第だ

どれだけその曲について考えたいかどうか

結局その曲の良さだけじゃなくて、誰の曲かっていうのは大きいんだろうなあ



また懲りずに島に来ていて、今回は近い大島だけど

東京にいると星の存在を本当に忘れるのはなんでだろうって思った

いっつも、東京の外に出ては思い出して、また戻ると忘れてしまう

夜の空を見上げることもなくなる

今住んでいる場所から星なんて見えた事がない

星の見える広い空を見ていると、生きる死ぬなんてどうでもいいじゃないか、今の積み重ねだ、という気持ちになれる

多分自然の方が身体的に合っているに違いない

でも、戦う気があるうちはやっぱり出ることもできないんだ


苦しい方が好きなんだろうか

乗り越えたいものがあるから今生きてるんだろうなと思う


やっぱり私はうたいたいし、広い空の下でたくさんの人の前でうたいたいと今でも思う

もし、絶対もう無理って言われても、「無理」な人生をあと何十年も過ごせるわけがないから無理だとかは考えない方がいい気はする

他の生き方はないのだから


毎日たくさんの感動があるのは、いいことなんだけどちゃんとそれを伝えられる人になりたい

伝えられないものをいくら感じても無駄なだけだ

私は私のうたを大切にしなかった事を謝らなくてはいけない

信じられなくてごめんねと言わなくてはいけない





コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM