理想形

  • 2018.11.23 Friday
  • 22:28

sora tob sakanaのアルファルドをずっと聴いていたのだけれど、youtubeにあったところまでは私の中で完ぺきだったのに、ああそうなるのねってちょっと思ってしまった

もちろん、好きは好きなんだけど私だったらこうするなあってついつい考えていて

物語としてそういう風にもっていかないなあ、私の理想は何かが違うってすごく感じた

せっかく開きかけてた物語が閉じてしまった感じがして結局解決がないというか

しっくりこない感じだった

その原因を探るためにもかなりずっと聴いていたんだけど

どこが自分に合って、どこが合わないのかはなんとなくわかってきた

なんでそこにこれを入れたんだ?と思ったり

 

気持ちの問題

私はどういう物語を望んでいるのか、そこが一番重要なのになんでくもっているんだろう

物語を文で書くよりも音楽の方が向いているんだろうとは思う

 

 

本に関して

やっぱり同じ分野の本に偏っているのか、読む本が新鮮じゃなくなってきた

ああこれ前に読んだから知ってるっていうことが増えてきてわくわくできない

違う人が書いていても、引用される実験だとか論文だとかが結構同じだと気づく

入門書じゃなくて、もっと難しそうな本読んだ方がいいのかもしれない

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM