not充実

  • 2018.06.09 Saturday
  • 21:43

たぶん、5年以上ぶりに知り合いに会った

その時の記憶がやっぱりあんまりなくて、絶対あの時薬の無茶のみしていたからだ、と感じる

記憶にぽっかり穴が空いている感じ

最近の話をしていて、充実してるんじゃないの?って言われて全然そんなことはないのだけれど、病的な考えがなくなって結構何でも楽しいからかなと思う

もしこれが病気じゃない人の一般的な心なら、病気の人はなんて損をしているのだろうかと感じるくらい世界は違う

でも、ただの躁状態かもしれない

多分大丈夫だとは思うけれど

 

映画の「万引き家族」が見たいと知り合いに言われて、いろいろ調べてみたらなかなか内容がヘビーそうでもしかしたら暗い気持ちになるのではとこわくなった

でもそれでもここがいいと思うから、とかなんかあれば見に行ってもいいんだろうけど、なんとなく話題になっているからというのが理由だとしんどいと思ってしまった

映画とか音楽とか、そういうものの力をあんまりわかっていない人もいるのかもしれない

本当に元気をくれるものもあるし、本当に元気を奪うものもあると思っている

私はトラウマ化してしまう映画とかも結構あるから選ぶときは慎重にとは思っている

適当に流行っているから見て、内容もそんなに考えたりしない人がほとんどだとしたらなんだか悲しいなあ

本だってそうだけど、それを読むと決める選択からもう既に始まっていて、だから何を見るっていうのも一つの重要な選択で、今後の人生が変わってしまうかもといちいち考える私がおかしいのだろうか

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM