ずれる

  • 2018.05.12 Saturday
  • 03:51
知り合いが開店したお店に顔を出しに行く
何もかもが噛み合ってなくて、流石にこれでお客さんをもてなすとかはないだろうと、苦笑いの連続だった
お店を経営するって結局、よいスタッフに恵まれるかどうかからのスタートだなと改めて感じた
知り合いは本当に頑張ってる、でもやっぱり頑張り方が少しずれたままなのかなと思った
一人じゃお店は成り立たない
周りの意識をどう持って行くかは本当に重要
自分さえ良ければいいは、もう成り立たない

その業界もわたしは知ってる方だし、だいぶ最近わかってきたからこそもっとこうしたらいいのにとかめっちゃ思ってしまった
お店をやるって本当に大変だねとそんな感想しか私達からは出なかった
はじめた以上途中で投げ出せないって本当に、覚悟が違うからすごい、尊敬しかない
頑張って欲しい

いつもマンションに戻ってくると人に会いに行ったりで不規則が戻ってしまう
確かに楽しいんだ、バカなこと言って笑ってお酒飲んだりして
美味しいもの食べたりできて
ずっと欲しかった場所があったりもする

でも、苦労がしたいし努力がしたい
痛みを伴う喜びがどうしても欲しい

笑いは?でもなんでもない、本当に仲良しな人たちといると楽しい
でも笑ってていいの?って自分が今でもいる

何かを犠牲にしないと何も得られないということだろうか


最近思ってたことだけど、最近視点が急に広くなってきたと思ってて、世界がふわーって広がった
何をきっかけにいきなり見えるようになったのか不思議
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM