何とも言えない1月3日

  • 2018.01.03 Wednesday
  • 18:35

今日君の名は。がテレビで放送されるらしい

去年あれだけはまったのに、結構自分の中でそこまで盛り上がらない

DVD出た時も買わなかった

やるなら見たいな、くらい

冷めてる気がする

 

太宰治が突然読みたくなって、人間失格がよかったのだけど本屋さんにあったのが斜陽だったのでそっちを読んでみた

ぞくっとした

泣きはしなかったけど、登場してくる人たちの感情はすごくわかった

人間失格もそのうち読みたい

あと、手塚治虫の火の鳥も読んだのだけど、一巻だけで疲れてしまった

人間の本質っていうのがきれいごとじゃすまないよなあっていうことがすごく伝わる

昔、どっちも読もうとしたことはあったはずなんだけどこわくてむりで、今になって少し受け付けるようになってきた

 

なんで戦争をしてはいけないのかっていうことが突然気になって、そりゃ悲しいし、こわいし嫌だ

でもそんなの理由になるんだろうかって、やっぱりやる理由だってあるわけだし、じゃあ反対と言うならその代わりになることはちゃんとあるのかとか、無責任にだめだめ言ったって、それじゃ違うんじゃないかとか

人って言うのは結局なにしたってどうしたって絶対に生まれた以上死ぬのだし、全部に意味があるとしたら、とか考えたけどさすがによくわからない

 

今回は実家に行ったけど一回も泣かなかった

イライラはしたけど、それを上回るくらい自分に元気があったので、なんとか大丈夫だった

でも結局は逃げてるだけだ、とも思う

でもどうしようもないことなんだ、とも思う

 

もうすぐお正月も終わってしまう

自由って言うのは案外遠いところに行ってしまっていた

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM