SYNCHRONICITY'16 - Autumn Party!! -

  • 2016.11.17 Thursday
  • 16:33

渋谷のduoにて昨日、PCSゆうさんが誘ってくれたので行ってきた

前にACIDMANとの3マンの時、斜陽やってくれなかったって話になって、そんな日もあったっけって、記憶が本当抜けててびっくりした、ぼんやりあるんだけどはっきりしない

色々検索とかして思い返したら2014年3月22日に確かにキノシタナイトでAXにいたことを確認した

 

 


 

art-schoolとpeople in the box

 

アートは今までで一番考えてしまうライブだった

あれ、こんなバンドだったっけ?ってすごい冷静な気持ちで見てしまった

木下理樹って、普段生活のためにバイトでもしていて、音楽ほとんどやれない生活なの?って疑問

だって音楽に埋もれてずーっと生活してたら、さすがにもうちょっとっちゃんとできるんじゃないかって思ってしまった

今までは、下手でもなんでもかっこいいからいいんだって言ってたけど、冷静に見てるともう10年以上もやってるバンドのライブだって全然思えなかった

知らない人が通りかかって見て、こういうライブをなんていうんだろう?っていう疑問が浮かんだ

ミスしても声出なくても許してくれるファン集めてやりたいだけで、もう新しいファンもいらない感じでやってるのかなあとも感じた

前はキラキラ輝いて見えたものが何もキラキラが見えなくて、フィルターが取れたらあれ???私が好きだったのってこの人?ってすごい思ってしまった

もう何も知らない人には勧められないかもと感じたよ

CDはいいけどさ

他人に、アートの何がいいのって言われてももうそこまで説得できるものがある気がしなかった

MCでわかったのは木下理樹はポリープで、ステロイド治療しているらしくて精神的に普通ではないってこと、多幸感がすごいって言ってたし、実際薬の副作用であるらしい

ポリープってうたっても平気なんかな?ってちょっと心配だよ

本当に昨日は今までで一番うーんってなったからこそ思う

ちゃんとしたらまたかっこいいキラキラしたライブができるなら無理しなきゃいいのに

私が感じた違和感はそういうことじゃないんだろうか、私が変わっただけ?

別にみんなは悪いライブだったなんて言ってなかったから私の問題だろうか

勢いが出てきたからか最後の2曲くらいかな、違和感なく聞けたのは

あとは戸高さんの右手めっちゃ早いな〜ってすごいな〜って見てた

ベースの人誰って思って帰ってから調べたら元ナンバガの人だった

よく考えてみたらアート復活後初のライブだったわ

時間の流れが残酷なのか

昨日は近かったからよくも悪くも色々見えてしまったんだよ・・・

ピープルは前の中野サンプラザ以来だけど相変わらずぶれない感じだった

あそこまで弾いてると本当に何をやってるかわからない、すごいわあ〜

あまりの安定感と優しめな歌い方で眠くなっちゃう、前もそうだったなあなんて思った

 

次はもうちょっとだけ激しめのライブに行きたいなと思った

RADWIMPS行きたいけど君の名は。効果でものすごい倍率上がってそう

地味にKEYTALKも一回くらい行って見たい

cabsのライブすごかったんだろうな〜ってなんとなく思った

 

セットリスト

 

art-school

1 android and i

2 real love/slow down

3 夜の子供たち

4 Promised Land

5 サッドマシーン

6 Chicago,Pills,Memories

7 LOST IN THE AIR

8 クロエ

9 ウィノナライダーアンドロイド

10 スカーレット

11 UNDER MY SKIN

12 FADE TO BLACK

13 あと10秒で

 

people in the box

 

1.翻訳機

2.聖者たち

3.球体

4.月曜日/無菌室

5.新曲

6.動物になりたい

7.マルタ

8.もう大丈夫

9.ニムロッド

10.逆光

 

アンコール

 

海はセメント

新木場サンセット

  • 2016.07.20 Wednesday
  • 21:55

待ちに待った日
チケット譲ってもらえることになって本当に感謝だった



電車間違えるわ、新木場からコーストへの道間違えるわ、syrup16g間に合わないとこだった。ギリギリ駆け込んでよいとこでみれた
でもすぐ終わっちゃった…

五十嵐は相変わらずで、マイペースにいきてそうでよかったな

秋までおうちでねてるらしい

米津玄師は思ったより大きいって誰かが言ってて、確かにって思ったが思ってた人とは違ったな

持っていないCDからばかりやっていたような

スピッツは安定感がすごかった
うたきれいすぎだわ
8823はほんと興奮した
もう人が溢れすぎててステージほぼ見れなかったが…

また機会があるならスピッツは聴きに行きたいなあ、誰かと!

 

syrup16g セトリ

 

01.きこえるかい

02.To be honor

03.生きているよりマシさ

04.センチメンタル (スピッツのリクエスト)

05.Share the light

06.coup d'etat〜空をなくす

07.翌日

 

スピッツ セトリ

 

01.涙がキラリ☆

02.メモリーズ・カスタム

03.海とピンク

04.五千光年の夢

05.みなと

06.虹の彼方へ(ミスチルカバー)

07.渚

08.エスカルゴ

09.8823

10.運命の人

 

アンコール

 

11.醒めない

12.野生のポルカ

 

もうしばらくライブに行くよていはありません

現実にもどりますつらい

BUMP OF CHICKEN STADIAM TOUR 2016 "BFLY" FINAL

  • 2016.07.17 Sunday
  • 13:09

日産スタジアムっていったことなかったんだけどとにかくひとがすごかった
7万人だったらしい


前にちょこっと行きたいな、と思ったりしたけど結果まあいいか、行かなくてもってなってたんだけど結局当日になって連れてってもらえることになって
いまになって初BUMP

去年映画館で横アリかなんかの生中継みにいったなあそういえば

去年より確実に今年のほうが今のほうがBUMP聴いてる

というよりデビューしてからここまで聴いてるのはあんまりなかったのかも

なにせよライブいきたいって初めてなるくらいなんだから相当だ

それで行けてしまうという奇跡

向かう電車の中からよくわかんないけど泣きそうで、今日は泣かないぞって決めてた

でも結局中に入って人のすごさに圧倒されて座ってぼーっとしてたらそれだけでもうBUMP登場してないのに泣きそうだった

もう涙腺がおかしいんだと思うんだよ、昔からだけど最近は特に

 

ライブは本当にすごいよかったっていう言葉しか言えないくらいよかった

今見れてよかった

こんな気持ちになるのは本当にあまりないこと

いろいろ言いたいんだけど本当にうまく言えないの

何の言葉にもならないよ

絶対忘れないって言いたいけどまた私はいつかこの日を忘れてしまうときがくるかもしれない

それでもBUMPにありがとうと言いたい

こんないい時間を作ってくれてありがとう

 

セットリスト
01.Hello,world!
02.パレード
03.K
04.カルマ
05.ファイター
06.宝石になった日
07.アリア(新曲)
08.流星群
09.大我慢大会
10.孤独の合唱
11.ダンデライオン
12.GO
13.車輪の唄
14.supernova
15.ray
16.虹を待つ人
17.Butterfly

アンコール

18.天体観測

 

 

 

私が生きるって決めたところでね

みんなもそうだとは限らないし突然誰かがいなくなっちゃうかもしれない

何が起こるかなんて本当にわからないから

だからやっぱり今、どれだけやれるかってことなんだっておもう

時間はそんなないってことだけはわかる

 

924@渋谷AX

  • 2008.09.24 Wednesday
  • 10:48
People In The Box
the telephones
スパルタローカルズ
犬が吠える


この世界に生きる価値なんてない
そんなことない
そんなわけない
でも…


みたいな曲を最後に歌ってた

はっきり言って私は五十嵐のノリじゃないとついていけない
ライブに暴れに言ってるわけじゃないから
みんな棒立ちそれでいい
スパルタは覚悟してたけどテレフォンズはうちは無理だ
体力もない
最初に五十嵐やってくれれば後ろさがれるけど一度前に出ちゃえばずっといなきゃいけない

楽しめとか言うけど辛かった

でも大体の人はストレス発散とか言って暴れに行くのかと思ったら悲しくなった
自分がやってるのも暴れる音楽じゃない

渋谷で一人途方にくれた
実家に帰ろうと思ったけど軽装

こんな時こそなのに誰も話かけてくれなかった
寂しかった

まあそれはおいといて
犬が吠えるのギターの人ての人だったんだ。
名前きいてもしかしてって思ったんだけど
ドラムをついみてしまう、ものたりないとおもってしまう自分
syrup16gじゃないことは分かった
どっちにしても今後の五十嵐にはきたいしたい

昨日は夜ごはんたべながら寝て、家でばたんきゅう。
相当お疲れでした。
今日は一発撮りにチャレンジしてきます。
ぷはー

6月19日ART-SCHOOL@下北沢シェルター

  • 2008.06.20 Friday
  • 14:14
01. NEGATIVE
02. 斜陽
03. ロリータ キルズ ミー
04. エイジ オブ イノセンス
05. 1965
06. ウィノナライダーアンドロイド
07. FADE TO BLACK
08. DIVA
09. レモン
10. BOY MEETS GIRL
11. 欲望の翼
12. WISH
13. OUT OF THE BLUE
14. LOVERS
15. BUTTERFLY KISS
16. イノセント
17. しとやかな獣
18. APART
19. FLOWERS
20. 羽根
21. カノン
22. 刺青
23. 僕が君だったら
24. LOVERS LOVER
25. テュペロ・ハニー
26. IN THE BLUE
27. あと10秒で

ENCORE1
01. Inside of you(新曲)
02. 君は今光の中に(新曲)
03. エミール(新曲)
04. Candles
05. Ghost of a beautiful view

ENCORE2
01. OUTSIDER


りきはほんとよくしゃべってくれたと思う。
売れるまで苦労なんてしてないと思ってたけど苦労してたらしい。
でも音楽やるって決めて下北に来てひきこもってたらしい。
下北に住めば音楽仲間って自然と集まるものなのか?なぞだ
シロップも同時期お客さんいなくてでも相当キレたライブをしていたらしい。
素敵。
今そんなバンドいないのかなあ。
歌は後半からよく聴こえたけど歌詞まで聞き取るのは大変だったなあ。
やっぱりシロップのようなライブは求めちゃいけないのだということはわかった。
アートはアートなりによかった。楽しそうで。
でもシロップの切迫感が好きだった。
新曲はオアシスっぽいとか言ってたけど泣けた。好き。
もう絶望とか希望とか言う年じゃないみたいなこと歌ってた
今日はいっぱいやるから休みながら見てって言ってた。
笑いもいっぱいとってた。
シェルターはいいとこだ。
三十路イベント気になるなあ。

ART-SCHOOL monthly act〜CHILDREN IN RUINS〜@下北沢SHELTER

  • 2008.04.23 Wednesday
  • 01:34
01. テュペロ・ハニー
02. その指で
03. クオークの庭
04. Beautiful Monster
05. Nowhere land
06. 影待ち
07. アダージョ
08. Close your eyes
09. LUNA
10. Mary Barker
11. SWAN DIVE
12. SAD SONG
13. Piano
14. IN THE BLUE
15. THIS IS YOUR MUSIC
16. 光と身体
17. Low heaven
18. SHEILA
19. 左ききのキキ
20. Ghost of a beautiful view
21. Candles
22. real love/slow dawn

ENCORE
01. 雨の日の為に
02. 新曲 (Inside of you?)
03. プールサイド
04. ロリータ キルズ ミー

初めてのシェルター
人がぎゅうぎゅう。
どうして最初がBeautiful Monsterじゃないのー?
と思いきやちょうど最近聞いてたfloraと左ききのキキばかりでよかった。
でも疲れちゃった。
スタンディングはちびっこは苦労。
「どうも木下です。
ほんとは違うんですけどね、アートスクールなんですけどね」
がよかった。
てか戸高さん歌うんだー
いまだに唖然。
木下は最初歌詞飛ばしまくりで歌うこと放棄してるのかと思った。
途中から普通だったけど。

でもこみ上げるものはなかったの。
それは自分の問題か、なんなのかはわからないけど。

でも明日も生きようとは思ったよ。

木下最近はストレスばっかりで痩せちゃったんだって。
ストレスをそのまま曲にして砕け散るみたいにいってた。
髪の毛は切って正解だと思う。
さっぱりが好きだ。
周りの二人のもっさり具合が妙に目についたけどね。

来月はパラダイスロストとlave/hateだって
また行きたいな。
6月でマンスリー終わっちゃうって初めて知ったし。

”LIVE FOREVER” The last waltz of Syrup16g 3月1日日本武道館

  • 2008.03.02 Sunday
  • 00:20
きこえるかい
無効の日
生活
神のカルマ
I.N.M
Anything for today
イエロウ
月になって
負け犬
希望
センチメンタル
明日を落としても
もったいない
生きたいよ
途中の行方
ex.人間
正常
パープルムカデ
天才
ソドシラソ
Sonic Disorder
coup d'Etat
空をなくす
リアル

さくら
ニセモノ
新曲?
イマジネーション
Scene through

She was beautiful
落堕
真空

翌日
Reborn




1回南東G列24番
目の悪いわたしは五十嵐さんのあの感じも凄く好きだけど中畑さんの太鼓を叩く姿がたまらなく切なかった。
二人の組み合わせが最高に好き。
どうしてあそこまで感情をぶつけられるんだろうか。
本当に凄いよ。
あ、マキさんも好きだよ。

出だしの曲は思いっきり想像外だったけど終わりは想像通りで余計涙が出た。
これで終わるなあって。

そして全部焼き付けようと必死な客席。
頭ふって暴れるも楽しいけどそれだけがライブじゃないよ、と言ってやりたい。
こんなライブも、みんなが涙するようなステキなライブもあるんだよと。
私をここまで導いてきてくれたバンド。
きっと、LIVE FOREVERって、生きつづけろってことじゃなくて、あの人たちの音楽がいつまでも生きつづけるってことなのかなと思った。
生きつづけろだったらくるしいなと思ったけど。
あんなライブは他の人には出来ないよ
出来ない
あれを否定する人とは音楽は出来ない
それは

他を寄せ付けない

圧倒


そしてsyrup16gにも、ファンのみんなにも、ありがとう。

・・・これからも頼っても良いですか?

なんとか、明日を見る方向で生きてみようと思うので


今日買ったTシャツは、いつか自分のライブで着ようと思う
その日まで封を開けずとっておく
早くその日が来ればいいと思う

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM