今更にRadiohead

  • 2019.08.30 Friday
  • 00:51

 

 

Radioheadの動画を探していたはずなのになぜかこのカバー動画が目について見てしまった。

WEEZERというバンドは一体なにものなんだろうか・・・

前にcoldplayを若干踊りながら歌っているライブ動画も見たことあった。カバーを結構しているのかな。

爽やかギターポップバンドだと思っていたんだけど、何が有名だっけ?っていうくらいの存在で、不思議だ。

このParanoid Androidはちょっと笑ってしまった。

かなり完璧にやっているし、すごい!って感じなんだけどなんか笑える。

歌も全然ちがって、トムヨークより元気だし

全体的に隠しても隠しきれない明るさを感じる。

最後にギターの人がオリジナリティを出してきたと思ったら終わった途端にみんな笑ってて、やっぱ笑うよね、ってなった。

クール!って言ってる。

楽しそうだ。

 

ちなみに本家の映像はぞっとしてしまった。

今まで見たことなかったや。わたしは何を見ていたんだろうか?

 

 

 

 

トムヨークのことが書いてある「すべてを見通す目」を読んだ。

レディオヘッドが好きとか言っていたにもかかわらず、ろくになにも知らなかったなーと思う。

すごいバンドなんだって改めて思った。

レコード会社との話とかは何も知らなかったから、なんかよくわからなくなった、くらいだった。

メジャーのお金お金っていうシステムに対抗していたとは。

大変だったんだな、とあまりにかけ離れた話すぎて人ごと感がすごい。

でもこの人が生きているって、すごいことなんじゃないかと思うよ。

もし、カートコバーンみたいな道を辿っていたらまた別の意味で伝説になっていたんだろうと感じる。

雑誌の記事で死んじゃうかもみたいにも書かれたりしてたみたいだし、根が本物のスターだからこそ今生きてまだスターでいられるんだろう。強い。

でもネットにある最近の写真はもう仙人みたいにみえる。すべてを悟った人みたいな。

まだ50歳らしいのだけど、100歳と言われても納得するレベルになっている。

なにがあったんだろう、とつい思ってしまう。

わたしはこの人は怖いかもしれない。複雑すぎてわからなすぎて。

すごい尊敬はするのだけども。

 

 

自分の中ではアルバムは「OK computer」が好きで、他のはあんまりって感じだった。

でも楽曲紹介とかも読んで、「KID A」以降にも興味が湧いてきた。

今すごい不思議なのは、どうしてこんな暗い音楽が世の中に浸透できたんだろう?ってことで

よくよく聞けばどっかで希望を歌ったりしてるみたいなんだけど

ロックバンドというよりはもっと深い精神世界を漂うグループっていう感じがしてならない。

昔ライブに行った時も、ジョニーグリーンウッドがギターを弾かないでなんか雑音のつまみをひたすらいじっている姿がすっごいかっこよくて、わたしはあれを目指す!って言っていた時がある気がする。

 

 

同じことしたくないっていうところは共感しかないよ

未来に行くなら新しいことしたい

トムヨークはバンドは世の中と戦うためのものって言ってたみたいだけど、そんな仲間がいたことだけは本当に羨ましい。

10代の過ごし方ってすごい大事なんだなってまさに今感じた。おそ。

 

 

 

 

 

 

 

ハナウタ

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 00:29

[ALEXANDROS]×最果タヒ らしい

 

最初、!?!?ってなって、とりあえず聴いてみて、なんとなく引っかかるからプレイリストに入れとこうという感じでいた

今日ずーっととりあえずエンドレスでこの一曲を聴いていたのだけれど、なんか不思議な力がある気がした

耳障りも良いんだけど、ただ聴いているとだんだん涙が出そうになる

でも、別にどこの部分で、とかどこの言葉でとかじゃなくて、全体的な空気から

集中して聴く曲という感じではないのに、感情に入り込んでくる感じが不思議だなあと

で、最果タヒが歌ってるってことなのか?なんでどうして?って思って最初聴いていたのだけれどそういうことじゃなさそうで、気づいたのがだいぶ遅くて、突然、あ、この歌詞書いてるってことかとなった

本当にだいぶ遅くて自分で笑ってしまうくらい鈍いと思った

面白いことに、これだけ何回も聴いているのに全く歌詞が入ってこないという

「コドク」っていう言葉が多いなというのと、なんとなくメトロのcmの曲でメトロって出てくるにもかかわらず海辺が思い浮かぶなあとそれくらい

[ALEXANDROS]は、存在はもちろん知っていたけれどそこまで興味も持てず、ちゃんと聴くのが初めてだったのだけどきっとボーカルの人が作詞作曲をしているのだろうと思っていたから、コラボって面白いなと思った

ちなみに、最果タヒは中身が実は薄い感じが好きじゃない

歌詞も文字で見てみたら意味がわからない

でも、不思議なことに曲と合っていて曲になるとめっちゃいい

ボーカルの人の声が良いのね

 

ちなみに調べたら小林武史がさらに関わっているらしい

そりゃあ耳馴染みが良いわけだとさらに納得した

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM