ずーっと心に霧がかかっているようだ

  • 2018.02.23 Friday
  • 17:14

死ぬことは悪いことじゃないのかもしれないって思ってきた

悪いというか、暗いというか、ネガティブというか

100パーセント産まれた以上死ぬのだから、いつ死ぬかっていうのも自分で決められたらいいのになあと今でも思っている

結局、残された人の方がとっても辛くて、辛くても基本的には生きていかなきゃいけないから辛いんだと思う

 

なんだかもやもやしながら久しぶりに中島美嘉のorionを聞いたら、ドラマ流星の絆を思い出して、ちょっとだけ見た

表現できない気持ちでいっぱいになった

切ないような、失くしかけてる何かを感じた

この先は人工知能の可能性について勉強したいと思っていたけど、人の作ったものに触れていきたいなとも思う

機械にでもできることと、人間にしか出来ないことってなんだろう

 

西野亮廣の「革命のファンファーレ」を読んだ後にほりえもんの「多動力」を読んだけれど、重なるところがあるなあと考えつつshowroomを作った前田裕二の「人生の勝算」と言う本を今読んでいて、この人も前の二人に通じるものがある感じだし、ここら辺の世代から世の中変わっていくのかなあと感じる

AIで有名な落合陽一と言う人も気になるし、みんなすごいなあとつくづく思うし楽しそうな気がする

 

私って結局何になりたくて何をしたいんだろう

お金がものすごく欲しいというのはないけれど、生活するのにお金の心配をしたくないというのはある

だからお金に執着するよりは、人に対しての何かをやった方がいいような気もする

 

とりあえず来月は旅をしながらめちゃめちゃ本を読みたいと思っている

声を出したくなったら、いいな

話しかけちゃだめだよ

  • 2018.02.22 Thursday
  • 16:45

強くなったとはいえ、本当にちょっとでも理解のできない世界とか、嫌なもの見てしまうと具合が悪くなるってわかった

人間て弱いものだねえ

 

この前、箱根と鎌倉にバスツアーいってきて、すごくかわいいネックレスを見つけて思わず連れて帰ってきた


 

最近本当に楽しいなって思う瞬間が多すぎて、ちょっとこわい

なんだかんだものすごく笑っている気がする

久しぶりの友達に会っても爆笑できるし、ちょっと集合すぐできるところに知り合いもいるし、今が本当に楽しいから大切に生きているよ

 

泣きたい

デジタルデトックスがしたい

  • 2018.02.20 Tuesday
  • 15:10

自分を傷つけられた分、他人を傷つけてもいいやって思うのが人間なのだとしたら嫌だなあ

努力しようって思うけど、できるのだろうか

 

インフルエンザはどうして広まるのか、なんとなくわかってきた

私が去年インフルエンザかかった時に散々菌をまき散らすなと言ってきた人に限って、インフル疑惑があっても病院にも行かないで外をふらふらしていたりする

自分が菌をまき散らすかもって思っていないんだろうか

インフルだったけど病院行かないで普通に仕事行ってたとか偉そうに言われても、なんてこたえたらいいかわからないことを言う人も結構多い

 

大人って完璧なものだと思っていたけれど、そうでもないんだなあって思う

私も、全然完璧にもなれない

 

仮想通貨の話から、ブロックチェーンの仕組みだとか調べたりしていて、ネットってそもそもなんなんだろうって思ってきた

今ネット上にあるものが全て消滅することはもう絶対にないのだろうか

考えれば考えるほど不思議になる

最近お金に関する本をたくさん読んでいる

 

 

 

諸々と

  • 2018.02.16 Friday
  • 12:45

自分の思考を置いてきぼりにしたまま毎日がすぎることに限界がきているんだろう、と思う

 

「34歳無職さん」という漫画を少し読んだ

いけだたかしと言う人の作品らしいので、男の人のものなのだろう

主人公は女の人なのだけど、描写がなんとなく女の人じゃないなと思ったし全部読みたい!っていうくらい引き込まれもしなかったのだけれど一年何もしないと決めた主人公は、未来の自分になるかもしれないとちょっと思った

 

この先何するの?と聞かれても「何もしない」と言う事しか決めていない

でもやっぱりそれだと責めてくる人はたくさんいる

だからといって意志が揺らぐことはなんにもないのだけれど

何もしないって決めてるのにすることを決めるなんて無理じゃないかよ

 

最近読む本とか、見る動画が新しい生き方をする時代だと言っているのを見ていて、この時代でまだよかったと思う

この生き方を否定する人は、きっと考えが古臭いだけだって思うようにした

ひとつの会社に一生を捧げるような時代は終わったし、通貨の在り方だってどんどん変わるのだろうし

AIがどうやってこの世界にさらに入り込んでいくのかは、ずっと観察し続けたいと思ったりする

 

 

デイヴィッド・ベネターと言う人の存在を昨日知って、その人が反出生主義というものを擁護しているらしく、多分根本はちがうのかもしれないけれどわかる、と言う気もしたので

「生まれてこないほうが良かった 存在してしまうことの害悪」

という本を注文してみた

わたしも、生まれたからこそこんなことになってしまって、元から命として成り立たなければよかったのにと思うことがたくさんあって、だからこそなんとなくで子供を産む人はよくわからなくて、世の中が本当に素晴らしいって教えたくてとか、なにかちゃんとした意志があればいいと思うけど

産まれた以上死ぬことは決まっているし、そういう恐怖みんなないからこそできるんだろうか?と日々疑問に思っていたから一回読んでみたい

人間が滅びればいいとかは思っていないけど、遠い未来に人間はいないのかもなあとはたまに考えたりする

それは、恐竜がいなくなったのと同じように、違うものに変わっていくのかなあとかそういうことで

 

あとは部屋が片付けられない人の大半は、ADDやADHDというものではなくて動機がないことがひとつの原因とあって、それはあるかもと思った

人との繋がりが薄いってちょっとこわいな

どこにいったらどうやって繋がれるのだろうな

東京が異常なのかな、となりの人も誰も、同じマンションの人一人も知らないし話したこともない

 

自分の世界をがらっと変えるようなことしてみたい

誕生日超えた

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 10:52

もうこんな幸せな誕生日はないと思ったのです

望んでいた形ではなかったけれど、来年は本当にわからないけれど

人と関わるって辛いこともたくさんあるけど、いいこともたくさんあるね

やっぱり、一人じゃ生きてるなんてわからないよね

人の役にたつことをしていきたいなあ

人の心に寄り添うような

  • 2018.02.11 Sunday
  • 23:27

昨日接客中に泣いてしまった

単純に嬉しかったから

やめると言ったら駆けつけてくれた人がいて、前まで元気ないときが多い感じの人だったけど、辛いときに送ってくれた一言にすごく励まされて仕事もやってこれていまがあるから本当に感謝している、元気を本当にもらっていたから、ありがとうと言ってもらえた

きっと自分だけじゃなくて他の人にもそう言う影響与えてたところがあったはずだって

所詮こういうお店の人だって思ってたけど君は違ったねと、珍しく真面目に語ってもらって

なにか人のためになれないかっていうことは考えていたから、やっていてよかったなと本当に思った

辞めるまで会えるだけ会いに来るからねと言ってくれた



たくさんの人と話していろんなことを知れたのは宝だ

知りたくないことも山ほど知ってしまったけど


いろんな人にさみしいって言われるとわたしもさみしいし泣きたくなって、でもどうしようもないから薄く笑うしかできない


人のために、人を救えるようなことをこれからもしていきたいって言うのは、実感している

一人では人間は存在価値はないんだよ


早めのお誕生日プレゼントもらったり、いつも行かないところにいったり、別れまでの思いで作りを今いろんな人としている気がする


いつかは私もみんなに忘れられる

でも、それが時が経つってことだ


傷つくこともたくさんあるし、信用もできない人も多くて心が折れかけてたけど、がんばる

信用できる人がいるんだから


久しぶりにPCSのCD聴いてるよ





泣きたい気持ち

  • 2018.02.07 Wednesday
  • 17:40

こんなに辛い気持ちになるとは思わなかった

毎日笑うことがあって、お店に行くことは楽しいのだけど結局やり切らなければいけなくて、でもそのやりとりで精神が持たなそう

でも、人の本質が改めて見えてきて、良かったとも言える

昨日は朝方仲良い子たちと焼肉に三人で行って、タクシーの深夜料金終わるまでマック行こうってコーヒー飲んでたら話が弾みすぎて遅くなってきて、寂しいって私も思うしやめるの寂しいって言ってもらえるんだけど

どうしても続けられるって思えない

だからこそ今月しか色々チャンスはないから、やっておかなければいけないことがたくさんあって、毎日心から涙を流しながら頑張っている日々

こんな時にちゃんと大切にしてくれる人たちを、ずっと大切にしていきたいとは思う

 

とりあえず三月になったらいくらでも倒れられるからさ

今はいろいろ我慢

 

昨日担当医のところに行って、やっぱり一番頼りになるのは先生だって思った

この前の医者のこと言ったら、医者としてどうなのかと、そんな想像力のない人がいるんですか、ひどいですねと言ってくれてちょっとホッとした

 

 

ゆううつのなみ

  • 2018.02.03 Saturday
  • 14:09

この二月は無になることにする

無心

3200円のお布施をしてきました

  • 2018.01.31 Wednesday
  • 17:51

むくみが本当に治らない

結構痛みもあって、みためもぱんぱんだし、先週末にやばいなと思って、マッサージと、ジムを再開してそれでもひどくて、運動しても温めても何もきかないってなんなんだろうと落ち込んで、仕事も手につかなくなってしまった

裏に横になってるくらいなら家にいた方がいいなと昨日家に帰って、今日病院に行ってみた

いつもの近くはやっていなかったのでちょっと遠めの、でも私が気になってる甲状腺の病気に詳しそうな病院

前に行ったことあって、久しぶりに行ったら何できたのって言われてむくみがひどくて病気かなと思ってと言ったら笑われて

気にしすぎだって前も言ったでしょと

でも、結局また起こったから調べてほしくて来ました、と言ったのに君は心が弱すぎて心配しすぎで何かに怯えすぎだ、と言われ

お腹触られてるときに甲状腺ってことはないの?と聞いてみたら「そんなの僕は知らないし」と吐き捨てられて悔しくなって涙が出てしまった

そうしたら、なんで泣いてるのと言われ、仕事も行きたくないくらい辛いんですけど、気の持ちようなだけなんですか?どうしたら治るんですかとまた聞くと、「出社拒否かー、ストレスたまってるんだね」と返されもう・・・となった

結局、君は仕事も辛くて何かに怯えてるに違いない、と、とことん心理のせいにするから私も、死ぬことがこわくて日々怯えているというようなことを言ったら、先生はあきれて、「どの人だって生きてる以上いずれ死ぬわけだよ、何言ってるんだ。無駄な事考えてるだけ」と言う

生きていることが一番の苦痛だと考えたらもっと泣けた

君は鬱なんだからもらってるなら抗うつ剤飲みなさいよと言われ

頭がおかしい呼ばわりで終わった

 

最近の気力のなさは意外とやばい気がしている、でもそれもカラダ自体が悪いからだと思っていたんだけどな

不明なまま終わる

 

病院本当に嫌だ

不快になることが多すぎる

普通に、そうなんですか、じゃあ検査してみましょうね、って検査して検査結果見て終わると思っていたから悲しすぎてなにも出来なくなった

なんでもないならそれはそれで検査結果を見て安心したかった

検査がめんどくさいからしないって言われてはどうしていいかわからないし、じゃあどこの病院行けばやってくれるかもわからない

君はこうに違いない、と押し付けてくる先生多すぎる

心のケアはほかの先生がいるし、私の人生観なんて置いといていいから体を調べるっていうのはそんなにハードル高いものなの?

 

私が運がないだけか、私の何かがやっぱり人と違うのか

先生も人間。人と関わることが本当に辛いって実感してしまった

君は浮気とかできないタイプでしょ、って言われたからそんなのどっちでもないんだけど、あえていいや普通にできますよと言ったら、そんなわけはないんだけどな君みたいなタイプはぶつぶつと言っていた

それとからだのむくみの何が関係するのだろうか

 

 

アレキシサイミア

  • 2018.01.30 Tuesday
  • 23:57

失感情症のことらしい


色んな言葉が飛びかって、どれも自分に当てはまるような、違うような気がする

情報量の多さにイライラする


最近

元気なんだけど、健康ではないのかもしれないと思う

どうでもいいはずなのに、心が重い


明日こそ病院に行こう


今日はもういいだろう

たまには休もう

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM